白髪

こんにちは。NORIの工藤です。

お客様からの質問です。

「何故白髪は生えてくるのか?」

白髪になる要因は様々で、遺伝、ストレス、食事・生活環境、加齢など、幾つかの原因が重なり合って白髪になると考えられて居ます。しかし詳しい事は今だに解明されていないのが現状です。

遺伝

遺伝による白髪は今の科学では解明されていないのですが、家族に白髪が多い白髪家系だと子供や孫も白髪になりやすいという傾向があります。一般的に白髪は男性で、平均34歳位から、女性で35歳から平均で出てくると言われています。その年齢よりも早く白髪が出てくる若白髪は遺伝的要因があると考えられています。

ストレス

極度のストレスや緊張感が持続すると割と短い期間で白髪になると言われています。ただし、現状で極度のストレスや緊張感があるから直ぐに白髪になるわけではなく、極度のストレスや緊張感を感じた3ヶ月後位に白髪になると言われています。ですので、一晩で頭が真っ白になると言うことは科学的には考えられません。そして、ストレス性による白髪は、ストレスの要因を無くせば黒髪に戻ると考えられます。

食事・生活習慣

喫煙、飲酒、脂分の多い食事、または栄養バランスが悪く、偏った食生活を繰り返したり、睡眠不足などが続くと頭皮に充分な栄養が届かなくなり、白髪が生えてくる場合があります。

加齢

日本人の髪の毛が黒いのは、メラニン色素と言う色素があるので黒髪になっています。そのメラニン色素を作る細胞をメラノサイトと言います。先程も言いましたが、白髪が出てくる年齢は34〜35歳前後ですが、年齢を重ねるとメラノサイトが減少してきます。

髪の毛を黒くする細胞組織が減少するので白髪になります。以前はメラノサイトが減少して白髪になるのは仕方が無いと考えていましたが、最近ではメラノサイトを活性化させる頭皮ローションも出でいます。

また、白髪を抜くと白髪が増えると言われる事が多いですが、実際にはその様な事はありません。白髪を抜くと毛根に負担をかけてしまうのであまりオススメ出来ません。

あと、白髪を予防する食物でワカメ、ヒジキ、海藻、黒ゴマなどはメラノサイトを活性化させる働きがあります。ただし即効性は望めないので、バランス良く取り続けることをオススメします。

以上お客様からの質問でした。

 

工藤将治

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です