水と健康について☆

こんにちわ☆
NORIの杉田友也です!

今回は水と健康についてです^ ^

体にとって重要な水をたくさん補給することは、健康的な体作りに欠かせません。

人間は寝ている間にもコップ1杯程度の汗をかきますし、何もしていなくても汗を絶えず皮膚から出しています。

出勤や通学で歩いたり、暖房のきいた部屋にいたり、ゆったりとお風呂に入ったりすれば、かなりの量の汗をかくんです。

水分を控えたりしていると、肉体はやがて軽い脱水状態に陥ってしまいます。

脱水状態が続くと人間は正常な代謝活動が維持できなくなり、老廃物の排泄がうまくいかなくなります。

そしてやがては便秘がちになったり、肌荒れしやすい不安定な体質になっていきます。

ここで水飲み健康法とメリットをご紹介しますっ

■毎日2リットル!!
一日にカラダから出ていく水は2リットル。

2リットルの水を補給しなくてはいけないということです。
一日に飲む水の量は1.5リットルと言われています。
最初は、水を1日にそんなに飲めない!(>_<)
と抵抗する方もいますが、しばらく我慢して続けていると、
飲めるようになるそうです。

■水で便秘がすっきり解消!
水をたくさん飲むと、便のカサを増やし適度にやわらかくなるので、便通がスムーズになります。
朝1杯の水は、胃腸を活性化させ便秘の解消になります。
便秘の解消は、ダイエットにもつながりますよ。

■血液サラサラに!
体の中の水分が不足すると細胞がどんどん衰えています。
これが血液ドロドロの原因のひとつです。
血液ドロドロは脳梗塞や脳血栓などの血管障害が起こるだけでなく、栄養が全身に行き渡らず栄養障害になったり、精神の病気の神経障害になったりします。
免疫力が落ちるので、病気がちで不健康になります。

■デトックスにも効果あり!!
水を排泄するときには、体内の老廃物(有害重金属、脂肪など)を一緒に出してくれます。
水分を補給して体内の水分をどんどん循環させることで、デトックス(毒素排泄)にも役立つのです。

■水太りしない?
よく「水太り」という言葉を耳にしますが、水を飲むことが原因で太るということはありません。

むしろ太っている人は、カラダの水分量が少ないので水分がとても必要なんです!

また、食前に水を飲むと、胃液の濃度が下がったり胃がふくれたりするので食欲を抑えることができ、

さらに新陳代謝が活発になり、エネルギーの燃焼を助けるのでダイエットには効果的なのです。

■お茶やコーヒーは効果があるの?

お茶やコーヒーをたくさん飲んでいるから、水分補給はばっちり!
という方がいますが、お茶やコーヒーにはカフェインが入っていて、利尿作用(おしっこが出やすくなる)があるので、実は逆効果です。

飲んだ分以上の水分を尿をして出してしまうこともあり、飲めば飲むほど脱水してしまうかも!?
カリウム、クエン酸にも利尿作用があるのでジュースも同じです。

お茶、コーヒー、ジュースは、水ではないと考えた方がよさそうです(>_<)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です