ノンシリコンシャンプーとは

こんにちわ!

NORIアシスタントの西尾です!

最近オーガニックセミナーに行ってきて、

ノンシリコンという言葉を多く聞きました。

近年オーガニックブームの影響で、

衣・食・住を通してオーガニックを

好む方が増えてきているせいですかね….?!

では!『ノンシリコンシャンプーって何なの!?』

と思っている方も多いと思います。

なので、今日はノンシリコンシャンプーと

シリコンシャンプーの違いについて

お話しさせていただきます。

まずシリコンシャンプーとは、

シリコンが入っているシャンプーのことで

従来のシャンプー剤はほとんどこれが入っています。

人工の高分子ポリマーのことで、

髪を油膜でコーティングしてくれるので、

手触りが良くなるという大事な役割を担っています。

ノンシリコンシャンプーは

このシリコンが入っていないシャンプー剤で、

髪の手触りはシリコンシャンプーの方が良いです。

では、なぜ最近ノンシリコンシャンプーが

良いと言われているのか??

それは、ズバリ頭皮に優しいからです!

シリコンシャンプーで洗った時に、

流しが不十分だったりすると頭皮に

シリコン成分が蓄積されてしまい

毛穴のつまりの原因となり頭皮に

ストレスがかかってしまいます。

その点ノンシリコンでしたら

頭皮のつまりの心配はありません。

ということは、ノンシリコンシャンプーが良いのか?!

実は一概にそうでもありません。

自分の髪の特性によって

使い分ける必要があるのです!!

シリコンシャンプーは、

髪のキューティクルをコーティングしてくるので、

ヘアアイロンやドライヤーをよく使う髪、

切れ毛や枝毛など髪のダメージがある方、

ボリュームがある方におすすめです。

ノンシリコンシャンプーは細い髪、

ボリュームのない髪やダメージがあまりなく、

洗い上がりをスッキリと好む方におすすめです。

一概にこの髪質だからこっちが良いとは

断言できませんが、自分に合うシャンプーは

それぞれあると思いますので、

是非自分にあったシャンプーを見つけて

髪を大切にしてあげてください!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です